文字サイズ大文字サイズ大 文字サイズ通常(中)文字サイズ通常(中) 文字サイズ小文字サイズ小

阿久比のお宝紹介パート20 地区と福祉施設の顔が見える関係作り~植自主防災会防災訓練~

令和2年8月26日午後7時から植公民館で、8月30日に実施する植自主防災会防災訓練の打合せ会が、正副区長、植自主防災会委員長、植区評議員及び地区の福祉施設代表らが出席して行われました。まず自己紹介をした後、福祉施設の「ほたる阿久比様」と「NPO法人みんなの家ほっと様」から施設の内容や防災に対する取組などの説明を受けました。その後、お互いに情報交換などを行い、両施設とも今回の防災訓練に参加することとなりました。このような地区の防災訓練に福祉施設が参加することは初めてで、今回の防災訓練を通して地区と福祉施設のお互いが顔の見える関係になる機会になればと話し合われました。最後に区長より「今後は、植地区の行事にも施設の方々に参加していただき、普段から地区と施設の方々の顔が見える関係を作っていければ、いざと言うときにお互いが助け合える。」とおっしゃってみえました。社協も今回の打合せ会に参加させていただき、このような地区と福祉施設の顔が見える関係作りが、町内の他の地区にも広がればと強く感じました。[令和2年8月27日 横江]